読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「カメラマン」のモラル

カメラを持つと人格が変わる?? そんなことはないでしょう

姑息な低俗カメラマン

撮影会においては いわゆる「新人モデル」を狙って 姑息で邪なアプローチをするカメラマンが絶えない。 撮影以外の飲食の誘い 撮影時にモデルに触る モデルの嫌がることを平気でする。 枚挙にいとまがない。 このような姑息で低俗なカメラマンは しかしなが…

公開処刑

下手なカメラマンが 下手と自覚せずにUPするその写真によって 傷つくモデルがいるw もっとカワイイはずのそのモデルを 酷い出来のままUP まさに公開処刑である。 下手なカメラマンであっても顧客は顧客 モデルや撮影会はその写真をとにかく褒める。 しかし…

低俗なカメラマンを排除する手段

今まで書いてきたように 撮影会に多く存在する「低俗なカメラマンたち」 モデルにつきまとい 無理難題を要求し 聞き入れられないと逆ギレ 他のカメラマンに指摘されたり注意されると逆ギレ ネット上でストーカー状態 エスカレートすると、裏アカウントで営業…

モデルの功罪

前回のエントリーでも書いた 「お写真素敵です」的な営業ツイートによって 腕はともかく人間的におかしなカメラマンが 自分の写真と、こともあろうに自分の人間性まで肯定されたと錯覚し ツイッター上で痛い発言を繰り返している。 中には、他のカメラマンに…

知性と理性

40過ぎたいい大人の男性であれば その両面を持ち合わせているはずのもの 知性と理性 「お写真素敵です」 「○△さんの作品さすがです」 などと、モデルにチヤホヤされただけで 上手いと勘違いしてのぼせ上がる およそ形容し難いヘドロのような中年 知性もなけ…

撮影会はキャバクラではない

耳の痛い諸氏も多いことだろう 撮影会・・・ 自慢のカメラを持参し うら若きモデルの女性を小一時間専有し 「原則として」写真を撮る。 ところが その中に、「腕の全く伴わない」カメラマンがいる。 誰の目にも、どうしようもなく「下手」なのだ。 しかしな…

早速

早速一騒動あった。 あるカメラマンが掲載した写真に 被写体のモデルから「削除して欲しい」との申し出があったという。 件の写真は筆者も拝見したが ソファに横たわっているポーズで スカートの中が見えていた。 下着までは写っていなかったが かなり奥の方…

舞台

ポートレート撮影会に参加するカメラマン その主な舞台は スタジオでも、ストリートでもなく 実は「Twitter」だ。 彼らは撮影した写真をTwitterに掲載し 被写体となったモデルとささやかな交流を楽しみ 他のカメラマンとも交流し、本来ならばその「腕」を競…

およそカメラマンとは

カメラマンのモラルが嘆かれて久しい 鉄道カメラマンのそれ 風景、寺社、果てはテーマパークにおいて 三脚等禁止、撮影禁止など そもそもカメラが持ち込めない場所も 増えつつある。 大変嘆かわしい事態である。 その中に 「ポートレート撮影会」に参加する…